MENU

寛恕

2018年3月1日

私の周りには、「良いこと」を我が身を削って行う方が後を絶ちません。その「良いこと」は、間違いなく、美しい心と素晴らしい志です。そう聞くと、完璧なる美徳の様に聞こえますが、「論語とそろばん」、バランスを欠いた経営者の行いは様々な障壁を生みます。その方たちは、「道徳なき経済は悪、経済なき道徳は寝言」という言葉を知ってはいますが、耳元の囁きに過ぎません。「良いこと」とされる、その行いの舞台の主人公でいるときは、気持ち良く酔いしれ、真っ直ぐ前を向き、迷いなく全力で力を注ぎます。しかしながら、そこに経済が回る仕組みは全く存在せず、いつしか様々な支払いが遅れ、借入返済もままならず、利益がないので法人税の支払いはなく・・・消費税や源泉所得税などの税金の支払いも遅れ遅れに・・・中にはそんな方も出てきています。良いこととお金儲けは相反するものなのか?古典的な問いが頭をもたげます。そもそも人に迷惑をかけて良心を語ることは、著しくバランスを欠き、天に通じていません。自分の身を正し勘定を合わすことは、人として生活するうえで、まずは基盤となる根本姿勢だと私は思います。お金はバランスを欠いたところには決して流れてきません。

 

先日、長年のジレンマを解決するヒントとなる話を聞きました。それはベトナムでトレーニングレストランを経営している日本人の方のお話でした。ベトナム戦争後、ストリートチルドレンと呼ばれる子供たちが数万人いるといわれています。そのストリートチルドレンを採用、一流のサービスができるよう、トレーニングするレストランです。そのレストランは味もサービスも一流、高級感ある店構え。そこに、「ストリートチルドレンをトレーニングしている」という言い訳や、上から目線の良心は一切存在しません。通常のレストランとして高収益を上げています。もともとお金持ちだった人が始めたのでなく、青年海外協力隊で訪れた青年がゼロからスタートして16年目とのこと。大切にしていることは?との問いに、その方の口から出た言葉がとても印象的でした。「寛恕、どうしても恕(ゆる)せない先に、恕すは存在する。」寛恕は形式的な謝罪を促す言葉としてではなく、自らの積極的な恕し(ゆるし)、神仏の如き心、その言葉に秘められた、その方の深淵なる境地を想像せずにいられませんでした。

 

今、私の周りで頑張っているその方たちも、その境地への階段を昇っている過渡期、たくさんの恕せないこと、たくさんの愛に直面しながら、寛恕への道を歩んでいるに違いありません。今私が一番肝に命じないといけないことは、その方たちの姿勢がなってないと揆つことではなく、妥協策に懐柔することでもなく、寛恕の境地で導くことだと感じました。たやすいことではない、深淵なる道だからこそ、その方たちと共に、その境地にたどり着きたいと思います。

新着記事

蝉の声

◇2018年8月1日◇

 残暑お見舞い申し上げます。連日の猛暑に辟易しておりますが、皆様はお変わりなくお過ごしでしょうか?    毎年この時期になると、蝉の声、そして強い陽ざしの中に燻る煙と共に、亡き人に思いが馳せます。2年前の8月、大切な人を二人続けて亡くしました。

受苦せしものは学びたり

◇2018年4月8日◇

おかげさまで、平成30年4月8日をもちまして、税理士法人Idoは、めでたく15周年を迎えることができました。これもひとえに、皆様のご支援、ご愛顧の賜物と、心より感謝しております。今後も、開業以来積み重ねてきた経験を活かし、皆様のご期待に添えるよう、

穏和になったともっぱら評判の私ですが、瞬間湯沸かし器的な沸点は極限まで下がったものの、その分何とも言えない違和感、気持ち悪さを感じる瞬間が増えました。身の毛もよだつ感覚、到底受容できない感覚、いわば動物的本能です。ずるさやごまかしの匂いが漂う時、権

Keep going 前を向いて

◇2018年1月1日◇

 新年明けましておめでとうございます。 昨年中は格別のお引き立てに賜り、厚く御礼申し上げます。 本年もご愛顧の程、何卒よろしくお願い申し上げます。    年の瀬が迫りくる12月のある日、事務所の来期の方針発表に思いを馳せながら、しみじみ実感

◇2017年12月1日◇

11月は様々な出来事と想いが錯綜した1か月でした。11月なのに年の瀬のような、まるで走馬灯が10倍速のスピードでかけめぐるような・・・ 確実に今までの自分の身体感覚を上回る勢いで物事が進んでいきます。その都度、立ち止まって考えるというより、両腕を

私は今さらですが、お金に深く関わる仕事をしています。お金というフィルターを通して人を見ると、普段の言動とまるで違う方が結構いらっしゃるのが現実です。しかも、それが言行不一致だという自覚が全くないという方が多いのが大きな特徴です。倫理と法律が両輪でな

新緑の風薫る晴れた日、ある勉強会で耳にした話に、私は心洗われました。それは陽明学講座でのこと。私は今年、陽明学の勉強を始めました。前から単発の勉強会には定期的に参加していたのですが、一度ちゃんと勉強してみたいと思い、一年コースの講座に申し込みました

大変悩んでおられるお客様がいました。いわゆる成熟しきった業界、先代が天才ゆえ、カリスマ的に店舗展開、手広く事業を拡大しましたが、時代の変遷と共にずれが生じ、売上が減少、設備を必要とするお仕事のため、借入金の返済が重くのしかかります。古参社員さんたち


アーカイブ

2019

最新記事

サイドメニュー

こんにちは(ご挨拶)

代表者からの簡単な自社・自店舗の特徴や思いを伝える。

代表
中尾久美子

会社情報

電話番号

06-6360ー5577

所在地

〒530ー0057
大阪市北区曽根崎2-5-10
梅田パシフィックビルディング3F
JR大阪御堂筋南口、阪神梅田駅東口から徒歩5分。
阪急梅田駅からも徒歩7分。


© 2019 税理士法人 I do All rights reserved.