MENU

どの山に登るのか

2010年2月1日

 私は今伸び悩んでいます。

 

自然に身を任せれば、明らかに楽な選択をしようとする自分が存在します。

「突き抜ける人と、伸び悩む人の差はなんだろう・・・」

私はいつもお客様や周囲の人を見ていて思います。

どんな人が儲かるのか・・・そんな稚拙な業績至上主義を説いているのではありません。

 

世の中では中途半端な人がほとんどを占めます。

中途半端とは、かなり努力する層と努力しない層があって初めて存在します。

中途半端が多数を占める領域に生息していると、知らず知らずの間に中途半端が普通になり、その中での価値観が形成されます。

 

「井の中の蛙大海を知らず」

 

幸い私には、現状に甘んずることができない環境が常に天から与えられます。

まるで目前で、レッドカーペットの巻物がクルクルと解かれるように、自然と身を置く環境が変化していきます。そのレッドカーペットを脇目も振らず懸命に歩んできました。私自身はそれを使命と認識しています。

 

しかし、それは私が意識して望んだわけでも、強い情熱が引き寄せたものでもないのです。それが「私の一番の弱点」だと最近ようやく悟りました。

導かれるように歩んできた私には、強烈な願望が欠けているのです。

神様も散々応援してくれたのに、いつまで一皮むけないのか・・憤りを感じて、伸び悩みというお灸をすえているのでしょう。

 

私固有の使命感と、それに対する思想は幸い明確に持ち合わせているつもりです。不足しているものは、自ら「自発的に歩む情熱」です。

 

最近教えていただいた言葉が私のすべてを物語っています。

「何もない、しかしすべてある」 byタゴール

すなわち、私の外に何もない、しかし私の内にすべてある。

 

神様が広げて下さるレッドカーペットの先を見据え、私の内なる良心に息吹を宿すこと。自らが昇る山を自分自身が決めずして突き抜けられるはずもなし。

「どの山を登るのか…」決断すること。

新着記事

Ido桜

◇2022年4月8日◇

Idoには、「金次郎ハウス」という伊勢合宿所があります。金次郎オタクの私が名付け親です。小さな合宿所ですが、金次郎の銅像が二体、薪を背負って出迎えてくれます。3年前から少しずつ、浜西さんが手塩にかけて手入れしてきた甲斐あり、皆さん喜んで来て下さるよ

易不易

◇2022年1月12日◇

新年あけましておめでとうございます。 旧年中は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。本年もご愛顧のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。   2021年も、まさかのコロナを引きずりながらの終焉となりましたが、まずは、2年にわたるコロナ

風の時代と経営

◇2021年10月11日◇

風水師のお客様から教えて頂いたことですが、西洋占星術では2020年12月22日より、新しい時代、「風の時代」が始まり、なんと今後200年続くそうです。占いは全く素人の私ですが、何やらすごい事のようで、すでに、コロナ禍により大きなパラダイムシフトが起

天からの手紙

◇2021年4月8日◇

外出自粛が合言葉になって早一年、もはやこれが日常ではないかと錯覚するほど、月日が流れています。時間薬という言葉通り、各人が泣き言をいうのを止め、変化を受容、工夫し、その人なりの不要不急を噛みしめながら、前を向いて暮らし始めたように感じるのは私だけで

あなたは幸せですか?

◇2021年1月1日◇

新年あけましておめでとうございます。旧年中は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。本年もご愛顧のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。 2020年はついぞ、コロナ一色で翻弄されたように思うのは私だけでしょうか。「10月、自殺によってコロナ

唐突ですが、私は自分が100歳で長寿を全うすることを知っています。もっとも、私が100歳になった時には、100歳は長寿ではなく平均寿命になっているかもしれませんが・・・ちょうど50歳になった去年辺りから、生きる情熱というか、エネルギーの質が変わって

新年あけましておめでとうございます。旧年中は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。本年もご愛顧のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。 2020年はついぞ、コロナ一色で翻弄されたように思うのは私だけでしょうか。「10月、自殺によってコロナ

 新年明けましておめでとうございます。昨年中は格別のお引き立てに賜り、厚く御礼申し上げます。本年もご愛顧の程、何卒よろしくお願い申し上げます。    昨年一年間は、私にとって人生で一番しんどい年でした。言い換えると、今までの人生、苦労したことが


アーカイブ

2022

カテゴリー

最新記事

サイドメニュー

こんにちは(ご挨拶)

代表者からの簡単な自社・自店舗の特徴や思いを伝える。

代表
中尾久美子

会社情報

電話番号

06-6476ー8860

所在地

〒530-0016
大阪市北区中崎2-1-4 嶌野(しまの)ビル5階
地下鉄谷町線「中崎町駅」②番出口より左へ徒歩2分。


© 2022 税理士法人 I do All rights reserved.