MENU

「所長の一言」カテゴリの記事一覧

◇2017年12月01日◇

11月は様々な出来事と想いが錯綜した1か月でした。11月なのに年の瀬のような、まるで走馬灯が10倍速のスピードでかけめぐるような・・・ 確実に今までの自分の身体感覚を上回る勢いで物事が進んでいきます。その都度、立ち止まって考えるというより、両腕を

続きを読む

カルマ

◇2017年11月01日◇

ここ数年、そこはかとない違和感を感じていることがあります。その違和感はじわじわとボルテージを上げ、もはや笑顔で居合わせることが出来ないくらい、顕著なものになってきました。それは何か?と問われると、明確な自覚的表現が出来ず、自分はうつ病?と、すっきり

続きを読む

画竜点睛を欠く

◇2017年10月01日◇

 私事ですが、7月半ばから週に三回、父の看病のために実家に通っています。もちろん仕事をしながらですので、時間にすると、わずか2時間くらいですが、父も母も、私が来ることをとても楽しみに待っていてくれます。ケアマネさんはじめ、チーム魂磨きの方々は、あい

続きを読む

富は神からの委託物

◇2017年09月01日◇

お金は良心探知機です!私が会計のセミナーをさせて頂くとき、必ず申し上げる言葉です。決算書や業績の推移を見れば、その会社の経営者の方の気質が、ほぼ百発百中わかります。慎重な方、無鉄砲な方、見かけによらず豪快な方、お金が離さない方、お金に嫌われている方

続きを読む

中年の危機

◇2017年08月01日◇

唐突ですが、私は自分が100歳で長寿を全うすることを知っています。もっとも、私が100歳になった時には、100歳は長寿ではなく平均寿命になっているかもしれませんが・・・ちょうど50歳になった去年辺りから、生きる情熱というか、エネルギーの質が変わって

続きを読む

過ぎたるは猶及ばざるが如し

◇2017年07月01日◇

長所と欠点は紙一重、表裏一体、深く反省することがありました。私には、自分でいうのもはばかられますが、人が大いに共感して下さり、心の琴線に触れるような部分と、人が絶対触れられたくない部分に、土足で踏み込む圧倒的な無神経かつ傲慢な部分があるようです。

続きを読む

五倫五常

◇2017年06月01日◇

新緑の風薫る晴れた日、ある勉強会で耳にした話に、私は心洗われました。それは陽明学講座でのこと。私は今年、陽明学の勉強を始めました。前から単発の勉強会には定期的に参加していたのですが、一度ちゃんと勉強してみたいと思い、一年コースの講座に申し込みました

続きを読む

幸せの醍醐味

◇2017年05月01日◇

お陰様でIdoは、2017年4月8日をもって、14歳の誕生日を迎えることが出来ました。   生まれてこの方、本能の赴くまま、我慢とは無縁の人生を歩んできた私に、人を雇用することなどできるはずがない!商売の大先輩である父の予言通り、前が全く見えな

続きを読む

清貧の頂きへ

◇2017年04月01日◇

春うらら、大いなる神の遣いたちが冬眠から目覚め、命の芽吹きが私たちを優しく包む今日この頃、気が付けば、清貧を絵に描いたような人々が、次から次へとIdoの門をたたきます。その人たちは、まるで、斧を二つ携え、泉から浮き出てきた仙人のように、私に命題を投

続きを読む

めばった木

◇2017年03月01日◇

大変悩んでおられるお客様がいました。いわゆる成熟しきった業界、先代が天才ゆえ、カリスマ的に店舗展開、手広く事業を拡大しましたが、時代の変遷と共にずれが生じ、売上が減少、設備を必要とするお仕事のため、借入金の返済が重くのしかかります。古参社員さんたち

続きを読む

親思う心に勝る親心

◇2017年02月01日◇

年が明けてあっという間の一か月、今、私の心を占めるものは、仕事もさることながら、私の両親の暮らしにあります。幼き頃から畏敬の念を抱き続けた父、気丈で天真爛漫だった母は、数年前から別人です。残念ながら、時間と共にその差は開く一方です。周囲を見渡しても

続きを読む

心耳を洗う

◇2017年01月01日◇

新年明けましておめでとうございます。昨年中は格別のお引き立てに賜り、厚く御礼申し上げます。本年もご愛顧の程、何卒よろしくお願い申し上げます。   時代が大きく変遷する鼓動を感じる、今ここ、人々の行動は様々です。あまりにたくさん押し寄せる情報にお

続きを読む

死生観のようなもの

◇2016年11月01日◇

 先日、記念すべき50歳の誕生日を迎えました。 奇しくも事務所の合宿初日と重なったのですが、まるで命の源泉に直接充電するかのような、穏やかで優しい誕生日となりました。 今までたくさんの誕生日を迎えてきましたが、記憶に残る限り、最も慈愛に満ちた誕

続きを読む

笑顔のゆくえ

◇2016年09月01日◇

先日とある勉強会にて、身につまされる話を聞きました。反省至極、姿勢を切り替えるスイッチを入れて頂いたので、皆さんとも共有したいと思います。   危機感という言葉、最近特によく耳にしますが、深く意味を考えたことがありませんでした。 危機感という

続きを読む

内助の功

◇2016年07月01日◇

私は今さらですが、お金に深く関わる仕事をしています。お金というフィルターを通して人を見ると、普段の言動とまるで違う方が結構いらっしゃるのが現実です。しかも、それが言行不一致だという自覚が全くないという方が多いのが大きな特徴です。倫理と法律が両輪でな

続きを読む

創と傷

◇2016年05月01日◇

 春爛漫、気持ちの良いそよ風と共に、新しい命が息吹くこの季節、私たちIdoは、2016年4月8日をもちまして、13歳の誕生日を迎えることが出来ました。スタッフ、お客様はもちろん、至らぬ私たちを応援し続けて下さっている、関わるすべての皆さまのお蔭です

続きを読む

税金いくらなら払えますか?

◇2016年03月01日◇

今年も確定申告の季節到来です。残念ながら、うちの事務所はそれほどたくさん確定申告のお客様はいらっしゃいませんが、それなりに繁忙期の雰囲気です。昔は2月に入ったら毎日終電、土日出勤は当たり前でしたが、電子申告の影響もあるのでしょうか?単純な仕事が激減

続きを読む

わき道の風

◇2016年01月01日◇

新年明けましておめでとうございます。昨年中は格別のお引き立てに賜り、厚く御礼申し上げます。本年もご愛顧の程、何卒よろしくお願い申し上げます。 昨年一年間、私にとって大きな変化がありました。自分で言うのもおこがましいのですが、穏やかになったとい

続きを読む

◇2015年12月01日◇

先日、「道」というテーマのフォーラムに参加しました。 二日間に渡るフォーラムを通じて受け取ったメッセージ、それは良心の目覚まし時計。神様が壇上に降りてきて、「あなたのお題はこれですよ!」と、白い封筒を手渡してもらったような・・・聴衆一人一人が持つ

続きを読む

アポは受付順

◇2015年10月01日◇

先日、ある方からお聞きした話が心にぐさりとささりました。誰から見ても大変お忙しい方で、お時間を頂戴したのが心苦しく、丁寧にお礼を申し上げたところ、「中尾さん、アポは受付順!そうすれば楽になりますよ。一度約束したら、どんなに立派な方からのお誘いでも、

続きを読む

« 前 12 次 »

アーカイブ

2017

カテゴリー

最新記事

サイドメニュー

こんにちは(ご挨拶)

代表者からの簡単な自社・自店舗の特徴や思いを伝える。

代表
中尾久美子

会社情報

電話番号

06-6360ー5577

所在地

〒530ー0057
大阪市北区曽根崎2-5-10
梅田パシフィックビルディング3F
JR大阪御堂筋南口、阪神梅田駅東口から徒歩5分。
阪急梅田駅からも徒歩7分。


© 2017 税理士法人 I do All rights reserved.