MENU

笑顔のゆくえ

2016年9月1日

先日とある勉強会にて、身につまされる話を聞きました。反省至極、姿勢を切り替えるスイッチを入れて頂いたので、皆さんとも共有したいと思います。

 

危機感という言葉、最近特によく耳にしますが、深く意味を考えたことがありませんでした。

危機感という言葉を分解すると、危は危険、リスク、機は機会、チャンス、そして感は感じる。危機感を共有することの本当の意味は、そのリスクとチャンスを感じとれるように、経営方針をたてること。

今のような先が見えない時代、私を含めて、経営者の皆さんがやってしまいがちなことは、経営幹部や社員の皆さんに、不安やリスクばかりを大げさに語ることではないでしょうか。まさしくそれは危機感ではなく不安をあおる事です。

 

昔から、“不安をあおるのでなく危機感を持つこと”という言葉は知っていましたが、言葉尻だけをとらえていました。

こうすればこのリスクをチャンスに変えることが出来る!という物語が描けていないのに、クドクドとリスクを語るのは、その不安に耐えかねての愚痴に過ぎません。そのリスクをチャンスに変える方針を含めて、経営幹部や社員の皆さんに語りかけ、勇気を奮い立せてもらうことが危機感の共有であり、経営者に今一番求められることかもしれません。

 

私がやっていたことは逆にモチベーションを下げること。儲からない仕組みを経営者が考えておいて、従業員さんに頑張れ頑張れと言っても、従業員さんがかわいそうです。

ふと周りを見渡すと、変化のスピードに人間の処理能力が追い付かず、みんな目の前のことに追われ、急いでいます。

特に労働集約型の仕事の場合、単価が下降する分、効率化を図らないと仕事として成立しないジレンマ、そこに笑顔はありません。

新しい仕事の価値を創造することは決して簡単なことではありませんが、経営者が後ろ向きにならず、やれる!という強い意志の元、明るく前向きに知恵を絞る姿に共鳴し、経営幹部や従業員さんが才能を開花させるのではないでしょうか。それこそが運命を打開するただ一つの切り札であると感じました。

柄にもなく、不安に負けそうになるのは、ジ、エンド、笑顔でとことん知恵を絞りたいと思います!

新着記事

消費税の納税義務の発生

◇2018年10月31日◇

大阪北区・税理士法人I doの濱西彩です。 今回は、前回に続き「消費税の納税義務の発生」について書きたいと思います。 最近弊所では、新規設立された法人のお客様が多くいらっしゃいます。そこでよく耳にする質問は消費税の納税義務についてです。 納税

災害時の申告期限延長

◇2018年10月24日◇

大阪北区・税理士法人I doの沈です。   先日の台風の影響で大規模停電が発生し、被害を受けた方も多くいらっしゃると思います。 災害等の影響でパソコン等の機器が数日間にわたって使用できない状態となり、決算の業務が進まず、申告が期日に遅れてしま

中小企業経営強化税制

◇2018年10月17日◇

大阪北区・税理士法人I doの濱西彩です。 今回は「中小企業経営強化税制」について書きたいと思います。 1.中小企業経営強化税制とは?  個人が所得税を計算する上で適用を受けることのできる「特定中小事業者が特定経営力向上設備等を取得した場合

大阪北区・税理士法人I doの沈です。 2019年10月1日から消費税が10%に増税され、それと同時に導入される消費税軽減税率制度では、「飲食設備のある場所等において行う食事の提供(いわゆる外食)」については、軽減税率

労災上乗せ給与

◇2018年10月3日◇

大阪北区・税理士法人I doの濱西彩です。   今回は、「労災上乗せ給与」について書きたいと思います! 製造業、美容業、卸業など業種問わず労災はどのような職場環境でも起こり得るものです。実際に労災を労働災害が発生し、従業員が怪我の治療のた

大阪北区・税理士法人I doの濱西彩です。 今回は、前回に続き「消費税の納税義務の発生」について書きたいと思います。 最近弊所では、新規設立された法人のお客様が多くいらっしゃいます。そこでよく耳にする質問は消費税の納税義務についてです。 納税

大阪北区・税理士法人I doの濱西彩です。 今回は「中小企業経営強化税制」について書きたいと思います。 1.中小企業経営強化税制とは?  個人が所得税を計算する上で適用を受けることのできる「特定中小事業者が特定経営力向上設備等を取得した場合

大阪北区・税理士法人I doの沈です。 今回は平成30年度税制改正にあった不動産貸付に係る小規模宅地等の特例の改正について説明をしたいと思います。   1.改正の内容   被相続人等が貸付事業の用に供していた宅地等が小規模宅地等における貸付


アーカイブ

2018

最新記事

サイドメニュー

こんにちは(ご挨拶)

代表者からの簡単な自社・自店舗の特徴や思いを伝える。

代表
中尾久美子

会社情報

電話番号

06-6360ー5577

所在地

〒530ー0057
大阪市北区曽根崎2-5-10
梅田パシフィックビルディング3F
JR大阪御堂筋南口、阪神梅田駅東口から徒歩5分。
阪急梅田駅からも徒歩7分。


© 2019 税理士法人 I do All rights reserved.